LOG IN

ヤギを扱う人になりました。

by miku tsuchiya

念願のg.o.a.t Handlerのマークを名前の後ろに頂きました。

g.o.a.t Handlerは直訳するとヤギを扱う人っという所でしょうか?
そう私はヤギを扱う人になりました。人生分からないものです。
沖縄の離島に行くと可愛いヤギが家族の一員として飼われているのはよく見て来ましたが、まさか自分がそのヤギを扱う人になるとは夢にも思いませんでした。
でもヤギの扱い方なんて全く分からない私にその称号を与えてくれたということは、私にその才能を見出してくれているということでしょうか?

しかし、素敵な星のマークを頂いといて大変申し訳ないのですが、私は別にヤギを扱う人には特に興味ないのです。ヤギは確かに可愛いですが、犬のように同じ目線にしゃがんで頭を撫でると謎に本気で頭突きしてきますからね。ちょっとしたことをキッカケにすぐに野生のスイッチがオンになってしまう種族とはある程度の距離を保っていたいのです。それが両方にとって平和的ですから。

ハテルマブルーと頭突きしてきたヤギ


ここでブログ書いてる人にしか分からない冗談は置いておいて

私のしまたびBLOGが公式認定されました。ありがとうございます!
このブログサイト g.o.a.tでは条件をクリアしたユーザーをオフィシャル認定するプログラムがあります。
今回はその条件をクリアしたということです。
しかし、g.o.a.tの公式認定の審査をする人や記事をピックアップしてる人ってどんな変態なんだろうと思うのです。それか本当は大して読んでないとかなのか?
ケンカを売っているわけではありませんよ。こう言うにはちゃんとした理由がありますので落ち着いて聞いてください。

私が数日前に投稿した記事を投稿早々ピックアップして頂いているのはありがたいのですが、何故にこの記事なんでしょう?
読んで頂ければ分かるのですが、この記事を書いている途中で私は睡魔に襲われ中途半端にして書くのを強制終了しています。しかもブログの内容が薄っぺらになってしまったので、埋め合わせに記事とは特に関係のない淡路島からの夕日の写真を最後にボンと置いて寝たのです。そんな記事です。その他にも自慢じゃないですが(いや自慢ですが)、よく記事をピックアップして頂いてるのですが、どこに需要があるんだ?と記事がよくフューチャーされます。
好き勝手に書いてる本人には理由が分からないのです。

ほんと色々謎ですがg.o.a.t Handlerのマークが貰えたことで私は子供のように喜んでおります。
元々、物書きが好きでよく書いていたのですが、意味や目的がなくて暫く書くことを辞めていました。
公式認定されたことよりも、大げさですがこれで書く意味も、撮る意味も、旅する意味も出来たようで嬉しいのです。私の好きなこと3つがここで1つに繋がっていく予感がします。
g.o.a.tは写真も言葉も個人の世界観も大切に扱ってくれるので本当にいい場所を見つけました。

さて、これからも立場をわきまえずにポジティブに好き勝手に書いていこうと思います。

このブログサイトの変態であろう管理人に感謝。


私のインスタも盛り上がってくれ(笑)


miku tsuchiya
OTHER SNAPS